創作イラスト案が浮かばない??どこからアイデアが出てくるの?

イラスト

二次創作なら元のキャラクターを元に描ける上にキャラクター自体が沢山いるのですが、創作ってなかなか難しいですよね。じゃあどこからアイデアが出てくるのかなってなるじゃないですか。

結論から言うとアイデアを出したいのならSNSを上手く使いましょう。SNSを制する者はイラストを制する!!!

Twitter

めちゃめちゃ絵師さんが多いです。ツイッターは世界中でもよく使われているSNSなので大量のイラストが載せてあります。

イラスト専門についてのツイートをする方も多いため、参考出来る部分があったら徹底的に学ぶ様にしましょう。実際イラストに関しては知識と技術レベルの双方が高い方が良いです。

何年描いてもイラストがなかなか上達しない人の中には知識と技術の両方が足りていない人が多いよ~!!

●楽しみながら見る事が出来る

●参考になる絵師さんが沢山いる

●絵柄が多め

●絵師でもあり、ブロガーでもある人が多いのでかなり参考になります

インスタグラム

服や髪型などをインスタグラムで見て参考にしています。比較的お洒落率が高いのでアイデアが沢山出てきますよ。ハッシュタグを上手に利用していきましょう。

原宿ファッションとかロリータファッションだけのジャンルに絞って調べると沢山写真が出てきます。

えぐ可愛いファッション多め~~

●基本お洒落

●化粧、洋服、髪型、アクセサリーの宝庫

●ジャンルの幅が広い

ピンタレスト

私は主に目の塗り方、体の構造について調べていました。有効活用する事で絵の上達に見込みが出来そうです。かの有名なさいとうなおきさんもピンタレストを使用しています。YouTubeでおっしゃっていました。

イラストレーターがピンタレスト使って無いのは致命的、、!!!

●参考に出来る模型が多い

●多くの絵師が使っている

ピクシブ

イラスト専門SNSで最も使われているピクシブ。企業さんもここからイラストレーターを探し周っているとの事。

神絵師さんが多い為、参考にならないと思う人もいますが、グループがあり、そこに入って添削をして貰う事や描き方ページがあるのでかなり参考になりますよ。

ピクシブは上手に活用しちゃいましょう!!!

●見てるの楽しい

●先人多め

イラストレーターはSNSを上手く使える様にしましょう。又、それぞれ使い方が違ってくるので上手く使える様にしておく事を推奨します。

SNSを上手く使いましょうと言っても資料探しに集中し過ぎたり、イラストが上手い人のを見て落ち込まないで下さいね。

程ほどに見て楽しんでいきましょう。

 今回の記事まとめ 

✓SNSを上手く活用しよう。

✓参考にするのは何でも良い。

✓良く見る事が重要。

✓楽しもう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました