高校生のうちにボランティア活動をした方が良い理由6選

ボランティア活動

受験に使える

実際に使ったよ~!!

AO入試や海外の大学に進学する際に使用する事が出来ます。

入試で使う場合には一定数のボランティア時間を記載しておくと良いでしょう。私は70時間程でした。

自分の活動実績に足す事が出来るのでとても良いですよ。

経験値に繋がる

私の場合は学校でのお手伝いと、公園でのボランティアに参加しました。

学校では幼稚園生から小学生のお手伝いをしたり、水やりや体育館のお掃除をしたりと楽しいけれど小さな子達のお手伝いは大変でした。

普段話さない様な人と話す機会が出来る

普段全く話さない先生や先輩、後輩と話す機会が出来ました。お互いに頑張って作業している中で友情が出来る事もあります。人脈も広がるので是非ボランティア参加して下さいね。

更に色んな人と話す事でコミュニケーションスキルを上げる事が出来るので対人関係が良くなりますよ。

普段働いている人の気持ちが分かる様になる

働くのって大変!!

私は先生のお仕事を手伝っていたので、幼稚園生~小学生までの子達をまとめたり、連れていったり、遊んだりするのが大変だった記憶があります。2週間程活動をしていたので体力がかなり削られました。先生がどれだけのお仕事をこなさなければならないのか、私側がボランティア参加者がどの様に立ち回っていくのかもかなり大事になってきます。

お手伝いをすると感謝されます

頑張った後はとても気持ち良いですよね。「有難う」と言われると誰しもが良い気持ちになりますよね。お互いに助け合っていく活動はとても大事な事だと実感しました。

重要なのはお金だけじゃない事が分かる

お金は勿論大事なんだけどそれ以外にも沢山大事な事があるよね!!

お金だけじゃなくて色んな人と繋がり、助け合い、コミュニケーションを取る事が重要な事が分かります。

無償で誰かの助けになる事がとても気持ちの良い事だと実感出来ますよ。

ボランティア活動のデメリット

終わった後はへろへろだったよ~

かなり体力と時間を使います。

優先事項を後回しにしてまでボランティア活動を頑張る必要は無いです。

頻繁にボランティア活動に参加する必要は無いけれど、時間がある時や必要な時に数回程度参加をするのが良いですよ。

実際に参加したボランティアで一度、台風の為に数時間程で途中中止になってしまった事があり、特に何もしていなかったのでかなり時間の無駄になった事があります。それも1つの経験ですが。何もする事が無く、どんよりとした天気のなかでだらだらしていました。

最後に

良い経験も悪い経験もボランティア活動の中であります。何も経験をしないで学生生活を終わらせてしまうのはなかなか勿体無いのでよかったら1度でも参加して下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました