英語を音読する事によって得られるメリット4選とそのやり方

英語

音読するメリットはた~くさん!!

英語の長文、新聞や本など様々な英語に関する文章が世の中にはありふれていますが、それらを音読する事によって得られるメリットについて知っていますでしょうか。

発音が悪い、読むスピードが遅いなどいまいち感覚を掴めていない人が多いですよね。それらを直す事が出来るんです。

まずは声に出して読んでみてから貴方の英語力にどの様な好影響があるのか知りましょう。

頭に入りやすくなる

英文をただ読むのはめんどっちいよね~笑

音読してスッと頭に入る様になるレベルに到達するならばリスニングの際にも役に立ちます。かなり英文を読む事が面倒臭いと思う人は英文を声に出して読む事を勧めます。

丸暗記するとなお良いです。丸暗記の場合は必死に覚える事になるので、意味を完全に覚える事は難しくなると思いますが、スピーチという形でアウトプットすると相手にどの様に伝わっているのか感覚を掴む事が出来ます。

単語を引き出しやすくなる

分からない単語と表現を分かるにしましょう!!

分からない単語とかにマーカーを引いておく事により、そこが分からないんだなと認識するので頭に入りやすくなります。

何回も読んで意味を確認すると同時に発音も良くする事が出来ます。辞書やネットで意味と発音を調べてから音読すると尚良いです。

発音が良くなる

最初から発音が良い人はなかなかいないよ~コツを掴もうね!!

何回も読んでいるとコツを掴む事が出来る様になるので発音が良くなっていきます。

音読をする事で一番よく伸びるのが発音ですね。音読をしている最中にこの発音は違うのでは無いかと気付きやすくすぐに直す事が出来るのです。

また、周囲に英語が出来る人がいたら指摘して貰いましょう。そうする事で発音はぐんとよくなります。

英文を速読出来る様になる

何度も音読を繰り返しているうちに英文を読むスピードは速くなります。時間を測る事でより実感出来ます。前読んだ時には2分かかったのが1分で読み終わらせる事が出来る様になる事もあります。英文を早く読む事で試験などの際には焦らずに解く事が出来ます。

また、自分の声を録音する事が良いです。

相手がいるかの様に読む事でネイティブに一歩でも近くなる事が出来ます。誰かに分かりやすく伝える様にする事が大事です。誰かに伝える際に自分が分かっていないと伝える事が出来ませんよね。発音、どれ位の速度で相手にきちんと伝わるのかをきちんと判断して下さい。

最後に

そして回数をこなすだけで良いのかという点については否定しておきます。

意味がきちんと頭に入っていないまま読んでいてもただダラダラ読んでいるだけだと英語力は上がりません。

最低でも意味を調べる事や一度黙読をしてしっかり意味を理解をしてから声に出して読む事をお勧めします。

また音声がついている教材を使うのならば先に音声を聞いて音読する事でどこあたりの発音が違うのかを理解する事が出来ますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました